夢を叶える目標設定術

 
こんにちは、キイチです。
 
 
今日は、目標の立て方について
説明していこうと思います。
 
「月収100万行きたいな~」
「将来〇〇の仕事をしたい」
 
このように言う人は多いです。
 
 
 
 
こういう学生は
よく見るのですが、
 
これでは、目標の達成率が
10分の1になってしまいます。
 
 
なぜでしょうか?
 
 
理由は、
『目標の具体性が低い』
からです。
 
自分自身で、
目標を達成している姿を
想像できてないと、
 
その目標を達成するのは
とても難しくなります。
 
逆に、
正しい目標設定ができると、
自然と目標に向かって
成長できるようになります。
 

f:id:kieadinte:20170105172556j:plain

 
今からその方法を
あなたにお伝えします。
 
 
 
大きなポイントは2つです。
 
 
つ目は、期限を決めることです。
 
これは、目標を具体的にするのに
手っ取り早く、効果がある方法です。
 
「2017年〇月〇日に月収〇〇に〜」
 
このようにすると、
具体的にイメージできますよね。
 
 
つ目は、願望を避けることです。
 
「〜したい」
「〜になってほしい」
のような表現を用いると、
具体性が失われます。
 
これらは、
「まだ目標を達成していない自分」
という立ち位置を強調してしまいます。
 
これらを避け、
 
「〜する」
「〜になる」
 
のように変化させることで、
「目標を達成している将来」
という立ち位置を強調することができます。
 
つまり、具体性が上がるのです。
 
 
 
「2017年〇月〇日に月収〇〇になる。」
 
 
まずは、
このような目標を立ててみてください。
 
これだけでも、
あなたの目標実現率はグッと上がります。
 
 
 
 
次からはさらに具体性を上げる方法を
話していこうと思います。
 
楽しみしておいてください。
 
今日は読んでいただきありがとうございました!
-----------------------------
公式LINEのお知らせ 
-----------------------------
公式LINEにご登録頂いた方に、
マーケティングの全貌をお話ししています。
「あなたの知識、経験を収入に変える」
 
バイトをしなくてよくなる方法を
知りたい方は、
こちらからご登録ください!