企画力を上げたら収入が倍増した話

どうも!キイチです!
 
 

まず質問があります。
「企画をする」と言うことはどういうことだと思いますか??
 
社会のいろんな場面で企画って使われると思います。
 
 
 

「企画会議」とか会社でもありますよね。
後は文化祭のステージ企画とか。笑
 

 

f:id:kieadinte:20170511033030j:plain


でも、身近な言葉だからこそ、
定義つけろっていわれると難しいと思います。
 
 

なんとなく自分の中で定義つけれたでしょうか??
 
僕が思う企画の定義とは
『コンテンツを作ること』
です。

コンテンツとは、
商品や無料プレゼント等の
「情報のカタマリ」
ですね。
 
 
お客さんに渡すもの、
価値があるもの
と言い換えても良いかもしれません。
 
 
 

じゃあ、良い企画、
良いコンテンツはどうやって作っていけば良いのか、

今回はその話をしていければなと思います。
 
 
 
 
良いコンテンツが作れることって
思った以上に重要なことです。

 


良いコンテンツを渡せるということは、
その分お客さんの信頼も上がりますし、
 
その分、高い成約率にも繋がるし、
リピーターにもなってくれやすいです。
 

------------------------------------------
良質コンテンツを作るために
普段から意識すべきこと
------------------------------------------

まずはコンテンツを作るに当たって
外せない重要なことを3つ今からお伝えします。
 
ここは少なくとも押さえておいてください。
 

1.「突飛なことじゃなくて良い」
情報はこの世に無数にあるので、
今は誰から買うかをお客さんが選ぶ時代です。
だからこそ奇をてらうのではなく、
伝え方に工夫するだけで
良いコンテンツが生まれます。
 

2.「常に狙うこと、目的を持つ」
このコンテンツで
お客さんにどういう分になって貰いたいのか。
その目的を明確化していなければ、
何のためのコンテンツかが分からない
「無駄な」コンテンツができてしまいます。

3.「思考停止をしない」
他のライバルと差別化するためには、
やはり自分の色を出す必要があります。
そのためには、普段から考える癖をつけておくこと、
ぼーっとしないことはかなり重要です。
 
まずはこの3点をしっかり普段から意識してください!
これだけで自己成長にも繋がるのでやりましょう!(^^)
 
 
 
----------------------------------
コンテンツ作りのフロー
----------------------------------
 
ここは、ぱぱっと言っちゃいます。
次の5点に注意してやると
すぐにコンテンツは作れます。
 

ターゲットの未来を明確化する。

理想の未来を決める。

何を伝えるかを明確化する。

どのように伝えるかを決める。

具体化する。

これでぱぱっと商品はできちゃいます。笑
世に出回ってる商品でも、
これで来てないものたくさんあります。汗
 
 
-------------------------
売れる商品の条件
-------------------------
 
おまけで、
売れる商品の共通点です。

1、無限に売れる。
→無くならない
2、在庫を持たない
→手間、コストがかからない
3、価格を高く設定できる商品
→低い利益率だと儲からない。

どうでしょうか?
なんか気づいたことありますか?
間の良い人なら気づいたかもしれませんね。笑
 
 
そうです。
 
この3つを同時に満たすもの。
それが、『情報コンテンツ』です。
 

何千本も売れるし、
自宅に在庫を持たなくて良いし、
ライザップみたいに
高く値段設定して売ることもできます。

凄いですよね。笑
あなたも、もし、コンテンツを作るなら、
初めは情報コンテンツから始めるのがオススメです。

具体的に言ったら、
PDF、音声、動画とかですね!
 

-------------------------------------------------------
コンテンツが思いつかないという方へ
-------------------------------------------------------
 
ここまで話聞いて、
「そもそもどんな内容にすれば良いかわかんない!」
っていう人もいると思います。
 
コンテンツのアイデアみたいなところですね。笑
これもコツがあります。
8つあるので、順にあげていこうと思います。
 
1,転用
他分野で言われてるコンテンツを
自分の分野で置き換えてコンテンツ化する。
 
2,応用
今あるコンテンツのレベルを上げたものを
新たにコンテンツ化する。
(イメージ例;偏差値50→偏差値60)
 
3,変更
一部分を変更する。
 
4,拡大
ターゲット、コンセプトを広げる。
 
5,縮小
コアにする
 
6,代用
コンテンツの人、中身を他のもので変える。
 
7,再配置
もう一度戻る。整理する。
 
8.結合
コンテンツ×コンテンツ

これで無限にいいコンテンツが作れますね!
 
今回はここまでにしておきます。
 
コンテンツの部分で圧勝して、
ライバルをごぼう抜きして、
収入をあげてください!
 
 
-----------------------------
公式LINEのお知らせ 
-----------------------------
公式LINEにご登録頂いた方に、
マーケティングの全貌をお話ししています。
「あなたの知識、経験を収入に変える」
 
バイトをしなくてよくなる方法を
知りたい方は、
こちらからご登録ください!